2003年、当時出版社で編集者をしていた小野元裕氏が『文化創造倶楽部』を造り、その中の文科会として誕生しました。以来、毎月定例会を開催して今年で17、8年になります。IT器機に関することなら何でもOK。WORD、一太郎、EXCEL、デジカメ、メール、インターネット、ホームページ作成はもちろん、ネットや画像加工、スマホの使い方から、プロジェクターなどを使ってのバブル時代の話、寿司の歴史など200近いテーマで開催。現在、パソコン・ネット関係に詳しいベテランが多くいます。年配ですが、ゆるゆるで、敷居は低く、参加費は安い、やさしい集まりです。

この文化創造倶楽部は谷町一丁目の狭い1室から「すべてはここから始まった」のでした。残っていた一番古い映像には、「文化創造倶楽部パソコン(昼の部)」とあり、その2004年の映像には、河本さん、松本さん、大賀さん、長野さん(故人)、豊田さん、堀部さん、メガネの女性が写っています。2005年の記録が見当たりません。当時の会場は河本さんの会社「ヒット」の事務所でした。小野さん、西岡さん、大井さん、野崎さん(故人)、嶋方さん、村上さん(天王寺蕪)、川西さん、竹村さん、その他の姿が見えます。昼の部ですから「夜の部」もあったはずです。今から13~15年前のメンバーです。